プロフィール

atompapa

Author:atompapa
犬が苦手だった一人の男が飼い
主になってしまった。
リーダーになるために日々努力
をするがいつも空回り。
そんな寂しく空しい日々をエッセ
イ風に紹介。
果たしてその心は彼に届く日が
くるのだろうか?
これはそんな男の心の叫びで
ある。

ぜひ、「まえがき」からお読みい
ただければ幸いです。

リンクはフリーです。
でも「リンクしたよ~」とひと言
お願いします。

アトムのプロフィール

atombp01.jpg

犬種:ウェルシュ・コーギー
性別:オス
生年月日:2001.11.12

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ちょっと気になるお店


pana_02.gif

リンク

ブロとも申請フォーム

私達にも出来る事がある



banner_rectangle.gif

QRコード

QR

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
atomb6.jpg


ここで私の話ばかりでは読まれている皆さんが
とても飽き飽きてしまうと思うので
私以外の家族とアトムとの関係をいくつかに渡ってご紹介しよう。

まず現在中学1年生になる息子。
今から5年ぐらい前の話だが
当時小学1年の息子がアトムを抱っこしようとすると
まだまだバカにされているのか「ウ~~~」とされ
なかなか自分の思うように抱くことができない。

しかしある日微笑ましい光景を見た。
そこには息子に抱かれ大人しくしているアトムがいた。

何度も何度も「ウ~~~」とされても
「抱っこしたい」という強い気持ちがそれを達成させたのだ。

息子は怖がらなかった。
息子は恐れなかった。
息子は前に1歩踏み出した。
エライ!

自分はできない!


--------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願い致します。

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


スポンサーサイト

<< 第7章 前略、那須のブリーダー様 | ホーム | 第5章 寛大な私 >>



■コメント

こんにちは♪

atompapa様、ご訪問ありがとうございますi-179
早速リンクさせて頂きました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

今回は息子さんが登場ですね。
仔犬の頃のアトム君、めっちゃ可愛いですねi-178
成長後の現在は、凛々しいi-189

おおっ、何度も「ウ~~~」されても
諦めなかった息子さんの粘り勝ちですねi-184
動画でも息子さんに服従しているアトム君の姿がi-6

atompapa様、そこんとこが
重要な境目だったんでしょうか?
「三つ子の魂百まで」?
そうだとすると…
ああ、おそろしや…i-179

>Keiさん
こちらこそよろしくです。

一応動画の頃は自分も頑張ったんですけどね~。
現在では息子の方がやはり上となってしまっています(汗



コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。