プロフィール

atompapa

Author:atompapa
犬が苦手だった一人の男が飼い
主になってしまった。
リーダーになるために日々努力
をするがいつも空回り。
そんな寂しく空しい日々をエッセ
イ風に紹介。
果たしてその心は彼に届く日が
くるのだろうか?
これはそんな男の心の叫びで
ある。

ぜひ、「まえがき」からお読みい
ただければ幸いです。

リンクはフリーです。
でも「リンクしたよ~」とひと言
お願いします。

アトムのプロフィール

atombp01.jpg

犬種:ウェルシュ・コーギー
性別:オス
生年月日:2001.11.12

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ちょっと気になるお店


pana_02.gif

リンク

ブロとも申請フォーム

私達にも出来る事がある



banner_rectangle.gif

QRコード

QR

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
atom033.jpg



おとといの夕方の散歩でまた頭の中をブログのネタがかけめぐった。

しかし、このブログを読んでいただいている方の多くは女性だ。
なのでこんなことを書いていいのかといろいろと悩んだが、結局書くことにした。

そのタイトルとは「私は犬になりたい!?」である。

ちょっとと言うか、まるっきりというか・・・
エロおやじ的発言なので最初に謝っておきたい。



たまにではあるが犬はいいなァ~と思ったことがある。

たとえば・・・公園などに出かけ散歩している。
ヤツは多くの女性に「かわいい~」なんて声をかけられ
膝の上にのせられスリスリされ「いいこ、いいこ」なんかしてもらっている。

そして次の瞬間
人間の世界では考えられない出来事が起きてしまうこともある。
初対面のくせにディープキッス。

初対面でアメリカ人でもフランス人でもましてやイタリア人でもやらない。
これは透明人間になって女風呂に入っているぐらい凄いことである。

なんてお前はうらやましいヤツなんだ!


しかし.....

その半面考えられない辱めを受けることを覚悟しなくてはいけない。

 ・所かまわず公衆の面前でウン○
 ・近所の家の門にオシッコ
 ・電信柱のオシッコ分析
 ・おしりの匂いかぎ
 ・四足歩行(私は腰痛である)

そしてこれは体験談であるが
夕方の散歩時に出会うおばさんがいる(推定年齢50代後半)
このおばさんは缶チューハイを飲みながら犬の散歩しているのだが
犬を見つけると自ら寄って行き、抱き上げたと思ったら
自分の口を無理やり犬に舐めさせているのだ。

もし私が犬だったらと想像すると 「オェ!」である。

アトムも一度されたことがあるが、その後私はヤツの口をティッシュで拭きまくった。

犬もつらいの~

やはり私は人間で良かった。


--------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
「これからも期待してるよ!」と応援いただける方
よかったらクリックお願い致します。

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ corgibanner01.gif


スポンサーサイト

<< 第34章 プロジェクトX ~挑戦者たち~ 春近しSP | ホーム | 第32章 私は電信柱 >>



■コメント

ぷっ

キャラたんなんて、若いお姉さん見つけると足の間に顔突っ込むんだよ(汗)

それでも、「可愛い」って言ってなでてもらえるんだもんねぇ

ミルはなかなか面食いなのよぉ~!!!
若けりゃいいってもんじゃないみたい!!!
結構いい男をゲットしてますよぉ~(笑)

>ノア母
キャラお前はなんてうらやましいヤツなんだ!(笑

でも犬は好き嫌いハッキリしているよね。
だって自ら体験しているから・・・(汗

缶チューハイ片手に散歩?!
なんか・・・すごい図ですね・・・
しかもディープキス・・・・。ぷぷぷ
ご苦労様でしたm(__)m

実は今、コーギー(成犬)の里親探しを
しているのですが、コーギーって
なかなか希望者さんが現れない。。。。
どーして?頑固だから??頭を悩ませています。
大人い良い子達なんですけどね~???

>華さん

やはり犬も流行があるようなので、その時の人気によって違うんですかねぇ。
最近感じるのが、大型の店舗によくペットショップが入っていますが
そこをたまに覗くとコーギーはいないんですよ。
我が家が飼おうと思った数年前は必ずいたんですけどね~。

でも早く里親さんが見つかるといいですね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。