FC2ブログ

プロフィール

atompapa

Author:atompapa
犬が苦手だった一人の男が飼い
主になってしまった。
リーダーになるために日々努力
をするがいつも空回り。
そんな寂しく空しい日々をエッセ
イ風に紹介。
果たしてその心は彼に届く日が
くるのだろうか?
これはそんな男の心の叫びで
ある。

ぜひ、「まえがき」からお読みい
ただければ幸いです。

リンクはフリーです。
でも「リンクしたよ~」とひと言
お願いします。

アトムのプロフィール

atombp01.jpg

犬種:ウェルシュ・コーギー
性別:オス
生年月日:2001.11.12

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ちょっと気になるお店


pana_02.gif

リンク

ブロとも申請フォーム

私達にも出来る事がある



banner_rectangle.gif

QRコード

QR

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

今から5年前、我が家にはみどりガメが3匹いた。
現在は防御策をして手が届かないところに追いてあるので大丈夫なのだが
アトムはいつもこれを狙っていた。

その当時のヤツの行動とは
人間がいなくなったら進入禁止エリアのカメのところに行き
一番大きいカメを口に咥え水槽から外に出し何やら悪さをしていたのだ。

ある日ヤツがテラスで吠えていた。
うるさいので注意をしようと出てみら、室外機の裏にカメを発見。
脱走をしたのかアトムが出したのかは未だ不明だが
それに吠えていたのだ。

私はそのカメを水槽に戻すため手に取ろうとした。
しかしそこで見たものは・・・
見るも無残なカメの姿だった。

甲羅の周りは噛み砕かれ首の周りは伸びたTシャツのようになり
おまけに出血もしていた。

私は「このバカやろう!」とアトムを一喝した。

しかしヤツの顔を見ると、どうやらカメも負けていなかったようだ。
アトムの舌には2箇所キズが付いていた。
カメに噛まれたのであろうか・・・。

悲惨な目に逢わされたカメはとうとう動かなくなり
どんどん弱ってきてしまった。

妻はタウンページで病院を探し即出かけて行った。
帰ってきて話を聞くと、どうやら手術を受けたようだ。
甲羅はハリガネを巻かれかけたところには樹脂でリペア。
とりあえず奇跡の生還である。

しかしそれは手術を受けて帰ってきた次の日のことであった。
絶対安静のカメを当時4歳の娘は裏返しにしてコマのようにまわして遊んでいた。

どいつもこいつも
このバカやろう!



--------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
「まってたよ!」とこれからも応援いただける方
よかったらクリックお願い致します。

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ corgibanner01.gif


スポンサーサイト



<< 第32章 私は電信柱 | ホーム | 第30章 毛抜き >>



■コメント

事情を知らずに亀さんを回して遊んでいた4歳の娘さんにも罪はなかったでしょうけれども、
亀さんにとっては余りに災難続きでしたね・・。
3匹居たと過去形になっていますが、
亀さんのその後が気になります・・。

>波留ままさん
娘には本当にまいりましたよ。
クレヨンしんちゃんかと思ってしまいました。
カメのその後ですよね・・・
次の次あたりでお話しましょう。

そんな珍事あったねぇ~(笑)
そこで、負けてなかった我が家・・・

ミルはミドリガメ食べちゃったもん・・・

生き物関係の話題は我が家もいっぱいあるなぁ~
決して、ホンワカするものじゃないけどねぇ~!!

>ノア母
食べた???
アトムが飛んでいるトンボをキャッチし
もちろん食べてしまったあの時の音・・・
今でも耳に焼き付いています(汗

はじめまして。
FC2ランキングで、こちらのブログタイトルになぜか惹かれやってまいりました。

他の犬ブログにはない斬新な切り込みの内容に、
いつの間にか一人大爆笑して、
過去の記事までさかのぼって読んでおりました(笑)

今度ゆっくりと過去の記事全て読ませてもらいたいと思います!

また遊びにきますね♪

こんにちは☆
すごい、壮絶な自然界を垣間見たかんじでした。
その後のカメさんが気になります。

本日はご連絡をさせていただきたいと思いますっ!!
Pet-Webというペット専用の情報サイトを公開いたしましたっ!
ペットの写真を好きなだけ投稿出来て、ウェブ上で公開できる
アルバム機能やお気に入りのペット関連施設を登録、検索出来る機能がありますよっ!
質問掲示板をはじめ、他にもペットとの生活を豊かに、
楽しく出来る機能がたくさんありますの是非覗いてみて下さい♪
当然今お持ちのブログを登録することもできますよ★
コチラです→http://www.pet-web.jp/

ヨロシクお願いします(^^)

>双葉さん
はじめまして。
読んでいただいて有難うございます。
ぜひ「まえがき」からお読みいただければ
話の流れがおわかりになると思います。

また遊びに来てください。
お待ちしています。


はじめまして!
最後の最後の言葉で、声を出して笑ってしまいました*:.。*(●´∀`)
また読ませてくださいね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP