プロフィール

atompapa

Author:atompapa
犬が苦手だった一人の男が飼い
主になってしまった。
リーダーになるために日々努力
をするがいつも空回り。
そんな寂しく空しい日々をエッセ
イ風に紹介。
果たしてその心は彼に届く日が
くるのだろうか?
これはそんな男の心の叫びで
ある。

ぜひ、「まえがき」からお読みい
ただければ幸いです。

リンクはフリーです。
でも「リンクしたよ~」とひと言
お願いします。

アトムのプロフィール

atombp01.jpg

犬種:ウェルシュ・コーギー
性別:オス
生年月日:2001.11.12

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ちょっと気になるお店


pana_02.gif

リンク

ブロとも申請フォーム

私達にも出来る事がある



banner_rectangle.gif

QRコード

QR

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
atomb023c.jpg


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


2008年最初の章はちょっと真面目に「脳」の話である。

人間の脳には左脳と右脳があり
左脳が持つ機能とは「文字」や「言葉」などを認識し
右脳が持つ機能とは「視覚」「聴覚」など五感を認識する。

ここまでは一般常識。


ここからが今回私が学んだ重要な「脳」の新事実であるのだ。

左脳は「人間的な脳」と言われていて
右脳は「動物的な脳」と言われているのだそうだ。

そこで私はこの「人間的な脳」と「動物的な脳」に注目をしてみることにした。


 【研究課題】 1人の人間と1匹の犬(動物)の脳の世界


私のさまざまな研究発表の場に遊びに来て下さっている方のブログを拝見したら
犬の脳を分析する「ぽちメーカー」なるものを発見した。

これは重要な研究資料になるかもしれないと、さっそく取り入れるみることにした。


まず動物的な脳である「右脳」を分析。

以前、人間の脳の中を表している絵を見たことがある。
そこには「金」だとか「欲」だとか「食」など、さまざまな字が詰まっていた。

最近知ったのだが、それは「脳内メーカー」といい
私が知らないだけであって、巷では流行っていたらしい。

「ぽちメーカー」とは「脳内メーカー」の犬版である。


それでは分析開始。
どんな結果が出るのであろうか・・・。


まずテキストボックスの空欄に「あとむ」と入れてみることに。

タイピングをして最初の文字が過去の履歴に反応してしまうことがあるが
「あ」と入れると「あとむ」とすぐ下の履歴に反応したので
私はすかさず「分析」のボタンをクリックしようとした。

しかし履歴から反応した文字は「あとむ」ではなく
なぜだか「あとむぱぱ」になっていたのだ。

でもやり直すのも面倒なので、とりあえずクリックしてみた。


そこで出た結果とは・・・。

atomb023a.jpg


「・ ・ ・ ・ ・」

言葉が出ない、表現のしようもない。

(どうしてブログのネタになりそうな事ばかり起きるのであろうか・・・)


当初の目的は犬の脳の分析であったわけで、人間のではない。

それでは気を取り直して今度は間違いなく「あとむ」と入れることに。

しかし、これがその結果である。

atomb023b.jpg


私は手が震えた。
体も震えた。
一瞬時間も止まり、そして意識もどこかへ飛んでいった。

もちろんこれは「やらせ」ではない。

当初遊びのつもりでやったのだが、こんな結果を誰が想像しただろうか?
とても遊びだとは思えない深刻な分析結果となってしまったのである。


ここで私が学んだ「脳」の結果とは。

今回この二人の脳の中には他の文字が一切無く、それぞれひとつの文字で埋まっている。
これが大きな驚き、いや大きなショックであったのだ。

試しに他の名前を入れてみたが、やはりいろいろな思惑が活字となり現れていた。
ということは今回分析した私とヤツの関係は寂しい関係であるということが判明したのだ。


しかし、犬が「悲」で、人間が「逃」。

なんでお前はそんなに悲しいんだ!

悲しいのは私だよ!


でもよく考えれば考えるほど、これはおかしい!
逆ではないのだろうか???

現実の世界では私が「悲」でお前が「逃」なのである。

それが逆ということはヤツが飼い主で私は飼い犬ということなのか?
やはり私の家族はヤツに乗っ取られてしまったのか・・・。


神よどうして私たちにこんな巡り会わせをおつくりになったのだ。。。



--------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
「今年も頑張れ!」と応援いただける方
よかったらクリックお願い致します。

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ corgibanner01.gif


スポンサーサイト

<< 第24章 拝啓、那須のブリーダー様 | ホーム | 第22章 犬の十戒 >>



■コメント

ぽちメーカー

さっそく試したいと思います。ちょっと怖いケド。
「脳内」の方は自分の名前でやったコトがあるんですが冷や汗モノでした。
私を知っている人が操作してるのでは?

「YouTube」やっぱり見れませんでした。
自分でもダメだと分かってますが、辛いのに弱いんです。
大きな活動は難しい私でも、自分に出来るコトを心がけたいです。

武蔵のポチメーカーは
悲・萌と泣いていました。
悲しくて萌え~と鳴いてるウチの犬って・・・(悲)
でも、papaさん、逃げちゃいけませんよ!
立ち向かうんです!!(笑)

隣で、お腹をよじらせてる人が居るんですけど!!(爆)
「リーダーがやったら、違う結果になる」とも言ってますが!!!(逃ーーっ!)

私もまめ太郎&小豆、二人のポチメーカーやってみましたが、恥ずかしくてお披露目できない結果に…
二人とも下の事と金欲しかないようです…

atompapaさん、逃げちゃダメです(笑)今年こそアトム君と心の友にならなくちゃ!!!(爆笑)

アトム君、悲しんでないでパパをもっとかまってあげて!
そしてatompapaさん、逃げちゃだめ!(笑)

ちなみにうちの杏樹姫で脳内フェチメーカーをやったら
頭の中は「匂」で一杯でした。

脳内メーカー侮りがたいです!

>マキジャクさん
この脳シリーズ?
怖いですよね。
どのような根拠で、どのような仕組みになっているのか
作った人に会ってとことん聞きたいですよ(笑

>華さん
こんなものが流行っていたとは・・・
時代についていけない自分です。
「逃」と「悲」が逆だと書いたのは
後でその理由がでてきますのでお楽しみに(笑

>Berryママ
そこのお腹をよじらせてるアナタ!
誰がやっても同じなのです!
笑ってばかりいて油断していると
今度は夫婦で椅子から転げ落ちますよ~
近いうちにね(笑


>まめママさん
あとで「まめ太郎と小豆ちゃん」やってみます(笑
自分は心を開いているんですけどね~


>あんママさん
逃げるのは私ではないんです。
ヤツなんです。
私は悲しいです。
近日その事情を書きますので、しばらくお待ちを・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。