プロフィール

atompapa

Author:atompapa
犬が苦手だった一人の男が飼い
主になってしまった。
リーダーになるために日々努力
をするがいつも空回り。
そんな寂しく空しい日々をエッセ
イ風に紹介。
果たしてその心は彼に届く日が
くるのだろうか?
これはそんな男の心の叫びで
ある。

ぜひ、「まえがき」からお読みい
ただければ幸いです。

リンクはフリーです。
でも「リンクしたよ~」とひと言
お願いします。

アトムのプロフィール

atombp01.jpg

犬種:ウェルシュ・コーギー
性別:オス
生年月日:2001.11.12

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ちょっと気になるお店


pana_02.gif

リンク

ブロとも申請フォーム

私達にも出来る事がある



banner_rectangle.gif

QRコード

QR

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
atomb9.jpg



「アイコンタクト」
なんて素晴らしい響きなのだろう。。。

言葉なんかいらない。
お互い目と目で気持ちが分かり合える。
感情のある生き物だけが持つ、素晴らしい宝物だ。

ところで意外だと思われるかも知れないが
こんな私でもヤツとアイコンタクトをする時がある。
私を信頼し必要としているからこそのコンタクトなのである。

そんな私の自慢の「アイコンタクト」をいくつかご紹介しよう。


1.リビングから廊下に出たい時。

2.おしっこやウンチでテラスに出たい時。

3.みんなが寝ている部屋に入りたい時。


どれも全てドアの前で立ったまま私をジーッと見ては
アゴで合図を送ってくる。

人はこれを「アイコンタクト」ではなく「アゴで使う」とも言うが。。。


この章を書き終え
いつものように誤字脱字がないか確認のために読み返してみた。
そこでとんでもないことに気がついてしまった。

やられた!
アゴで使われているのではない。
いつの間にか私はヤツに
しつけられてしまっていたのだ。


*注釈
 これはヤツからのアイコンタクトであり
 私が求める時にはアイコンタクトは成立しないのである。



--------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
「頑張れ!」と応援いただける方
よかったらクリックお願い致します。

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ corgibanner01.gif


スポンサーサイト

<< 第10章 地震と黒いボストンバック | ホーム | 第8章 夢の話 >>



■コメント

そうそう我等愚か者は見つめられるだけで大いに喜び、その瞳の奥で薄ら笑いしている彼らの心が読めないのでありますe-286
そして、その笑顔で微妙に動いている口元も見過ごしています。(しめしめと呟いていますよ)

で、3.~に重複文字があるようですが。

お久しぶりです!

って言っても、ブログへは毎日お邪魔させて頂いてたんですけどねi-179
そして1日1回、『ポチっ、ポチっ、ポチっ』っとして行く事が
私の日課になりましたとさっi-88

アトム君は、専門ブリーダー出身だったんですねi-100
生みの親と育ての親の存在、これは心強いi-184

どおりで「人をあごで使うのがうまい」はずだi-198
いや、自分の都合(アトム君の)による
アイコンタクトだったか…
(それだけ頭が良いという意味ですよ~i-179

そして夢の話では、絵に書いたように
幸せそうな家族写真とは裏腹に、おっそろし~話i-282
アトム君にまで目隠しを入れるところなんか流石atompapa様、
芸が細かい♪

そういう所が1度読んだら止められない
『atompapaマジック』なんですなi-237

>oyajiさん
ちょっと前から目が合うとヤツの声が聞こえてくるんですよ(笑
どんなことを言ってるのか・・・?
それはとても言えません(汗

重複ご指摘どうもでした。

>keiさん
ポチっ×3 いつもありがとうございます。

そうなんです一応専門犬舎出身なんですよ。
そしてなにより大きいのが育ての親の存在。
でも、でも・・・(涙
ここから先はいつかお話しすることとしましょう。

そしてついに次章・・・おっそろし~話は完結します。
お楽しみに。



コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。